にゃにもの? -その5-

つづきなのら

 

ボク「ちょっと何言ってるか分からないです by 富澤たけし

閻魔「人間界の認識に制限しておるから、完全に理解することは叶わぬ

しかし、おまえに与えられている知識なら、頑張れば付いて来られるで

あろう」

 

ボク「まあギリギリですが」

閻魔「ところでサンドウィッチマンといえば…」

 

ボク「わー! 知らなくてスルーかと思えばご存じじゃないですか」

閻魔「当然じゃろう。おまえの言い回しは少し違っておるぞ。ちょっと何

言ってるか分かんないが最近の傾向じゃ」

 

ボク「恐れ入りました」

閻魔「サンドウィッチマンといえばスーパーマン

 

ボク「はい?」

閻魔「スーパーマンといえばバッドマン」

 

ボク「はぁ…」

閻魔「スーパーマンの成長は、バッドマンをはじめとする悪あってこそ

安全で平和で楽しい毎日が続くなら、スーパーマンが有り難がられること

はないし、全てが当たり前のエブリデイ感謝レスになることじゃろう」

 

ボク「たしかに」

閻魔「悪あってこその生じゃ。悪はevil 生はlive 上手いことできておろう」

 

ボク「ほんとだ! すごい!」

閻魔「スーパーマンが魂、バッドマンが自我と置き換えることもできる

人生とは魂と自我の相克。苦しいと感じる道程じゃが、螺旋の先に必ず

光が待っておるから、それを信じて生きることが肝要なのじゃ」

 

つづくのら

 

広告を非表示にする